いじめられている人へ

辛かったですね。
あなたが生きていてくれて、本当に良かった!
今までよく頑張りましたね。

あなたにもし、いじめられるような原因
(例えば「キャラがうざい」「キモい」「成績が良い」「成績が悪い」と言われたなど)
が自分でも思い当ったとしても、
それでいじめっ子があなたをいじめていいと
いうことにはなりません。

いじめっ子があなたをいじめていい権利なんて、
ひとつもないのです。

あなたは、何も、悪くない。

私があなたにすすめるのは、
まわりの人(特に大人)に助けを求めて欲しい、
ということです。

「いじめられるあなたが悪い」なんて言う、
分かってくれない大人もいるかもしれません。
でも、めげないで!
あなたの話を聞いてくれる人は、必ず、います。

周りが助けてくれない時は、
相談機関に連絡してみましょう。
きっと、あなたの味方になってくれるはずです。

チャイルドラインのバナー

いのちとくらしの相談ナビ

(いのちとくらしの相談ナビは、リンク先に電話番号が書いてあります。
つながりにくくても、あきらめないで!)


ストップいじめ!ナビ

ストップいじめ!ナビでは、専門家の大人たちが、
あなたがされたいじめの証拠を書いておけるPDFを作っているよ。
PDFとは、印刷の形式のこと。

↓コンビニでも印刷できるよ。
http://www.sharp.co.jp/multicopy/

印刷の仕方が分からない時は、コンビニの店員さんに聞いてもいいね。

具体的な証拠があると、
なにごともなくやり過ごしたい大人たちも、
動いてくれやすくなると思うの。

頑張ってきたあなたにとって、
辛い作業になるかもしれないな…とも思うんだ。
けれど…あなたがいじめという辛い日々を過ごすのを終わらせるために、
思い切って動く助けになるといいな。
と願っています。

ここを見てくれたあなたの幸せを、祈っているよ。

私達は、ひとりひとりの個性を認め合い、
元気で健康に過ごす権利があります。
それは、
日本の憲法や、世界子ども権利条約で決められた、
誰でも持っている、大切な権利です。